ニュースリリース

2022年入社式 社長祝辞

2022年4月1日

船井電機株式会社

2022年入社式における 当社代表取締役会長兼社長 板東 浩二の祝辞を以下の通りお知らせいたします。

新入社員の皆さん、入社おめでとうございます。
会社を代表して、心より歓迎致します。

私は昨年7月に代表取締役 会長兼社長に就任し、「Reborn&Evolution(生まれ変わって、進化する)」というスローガンを掲げ、全社を挙げて事業の立て直しと組織の変革に向き合っております。
昨年10月には企業カルチャーの改革を提案する若手社員中心のプロジェクトチームを発足させ、制服廃止や年間休日数の増加等、目に見える改善も進みつつあります。
このように船井電機は今、変革に向けて大きく動き出そうとしています。
是非、皆さんの若い力で、会社に新しい風を吹き込んでいただきたいと思います。


さて、ここで社会人の先輩として、皆さんに是非心掛けて頂きたい事があります。
会社が成長するには、皆さん一人ひとりが成長する必要があります。
個人の成長が、会社の成長につながるのです。

仕事をチャンスとして、活かすも活かさないも皆さん次第です。
現状に決して満足せず、自ら考え、行動し、挑戦できるように頑張ってください。
皆さんの活躍を期待しています。

社会人生活スタートとなるこの1年が、皆さんにとって充実した日々となることを切望し、輝かしい未来と実り多い人生を祈念して、私からの挨拶といたします。